【子育て漫画】ちょこっと日常

妊娠関係~子育てなんかの漫画をぼちぼち載せていくよ。

次男出産

【漫画】無痛分娩レポ4

無痛分娩レポ3のつづきです。


無痛分娩レポ1
無痛分娩レポ2


麻酔の偉大さを痛感しつつ、お産が進むのを待ちます。


無痛レポ3a


前日の夜9時前に入院したので、だいぶ長いこと経ってます。



麻酔のせいなのか、なかなかいい陣痛がつかず、時間が流れ……

ついに陣痛促進剤を入れることに。



無痛レポ3b


麻酔がないと痛いです。
陣痛がくるたびに「おおおおおおおおおおおお」とか勝手に声が出るほど。
さすがにこの時点で子宮口全開だったので、痛さも相当なもの。



次回はようやく分娩開始…かもしれない。







【漫画】無痛分娩レポ3

無痛分娩レポ2からの続き

無痛分娩レポ1はこちら



いよいよ陣痛が痛くなってきたので、麻酔をお願いしました。


無痛レポ2a

効いてないのわかるなんてすごい!と感動してました。
血圧の上がり方で痛いのがわかるみたい。



そして先生登場。
どうやら上と下の二箇所刺してある麻酔用カテーテルの上の方の位置が悪かったらしいですよ。

無痛レポ2b

この分娩は本当に忘れそうにないです。
無痛本当にすごい。もっと広がっていい。
痛いから子供を愛せるんだとか、母親の実感が出るんだとか言う人がいるらしいけど、何言ってるんでしょうね。
その前に10ヶ月近くお腹にいて、イヤってほどいろいろ実感してるし、この後の育児地獄でさらに鍛えられるんだから、分娩くらい多少楽にやらせてくださいホント。
(でもまあ、もしも3人目を生むことがあったら、今度はまた普通分娩でやって、一人目とどのくらい違うのか試してみたいとは思うけど。)

それに無痛分娩だからって全部痛くないわけじゃないですし。
あと麻酔あんまり効かない人もいるらしいし。
 


っていうかね、Oさん(以前の記事にも登場)のマッサージサービスが幸せすぎて。
たまたまその時間の仕事がキャンセルで無くなっちゃったところだったそうで、結構がっつりと揉んでいただきましたよ。気持ちよかったし、麻酔効いてるから陣痛のじの字も感じないほど痛みゼロ。
絶対忘れない。一生。 




次は4日辺りに更新予定です。





【漫画】無痛分娩レポ2

無痛分娩レポその2です。


■その1はこちら■



無痛レポ


とりあえず、産婦人科へいって麻酔用のカテーテルをさしました。
局所麻酔はちょっと痛かったけど処置が終わればどうってことなかったです。


IMG_4437
カテーテルの先は肩の方にまわしてあります。
ここから麻酔液を入れるのですよ。

「うえ」「した」の表記は、刺さっている場所の違い。
どっちに麻酔を入れるかで、麻酔が効く場所も変わります。

下は産道のあたりで、上は子宮……なのかな(あやふや)。


麻酔のカテーテル入れたのが22時前くらい。
ここからあんなに長い時間かかるとは思ってもなかったのでした……。



つづく。





最新コメント
記事検索
プロフィール

もえた

2012年12月17日長男出産。
在宅の仕事をしつつ、夫と二人で子育て頑張る。

絵を描くのが趣味で仕事。

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ